2010年07月01日

感動した…

日本はベスト16で敗退……
しかし良い試合内容でした


はっきり言ってパラグアイに攻められっぱなし。日本は少ないチャンスをしっかりと生かす戦い方に終始。ボールを奪うとすぐさま本田に当てて、その落としたボールを拾うという内容でした。まあ、それしかできなかったわけですが
しかし徹底的なカウンターサッカーでもなければ、パラグアイに勝てる見込みはありません

「退屈な試合だった」と評する人も多いかと思います
しかし延長戦を含め無失点で乗り切ったこと。この1つだけでも凄いことです。言うのは簡単ですが、そうそう無失点に抑えきれるものではありません
特に注目したのが川島、闘莉王、長友、阿部……よく守りきったと思います

PKでの決着はもはや運の勝負
中田英寿も外し、ロベルト・バッジョも外しました
そもそも誰かが外さないと結果がでないのです。今回は駒野がそうだったってだけ
責める人なんてどこにいるでしょう?


ともかくお疲れ様、日本代表の選手たち



森本見たかったなー…
posted by ユミ at 19:59| 大分 🌁| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。