2010年06月05日

ジョジョ再び

文庫本でジョジョ集めを再開してます
高校生のころは単行本で1〜28巻、つまり3部まで集めてました
4部以降は一応目を通してはいたのですが、深く読んでおらずうろ覚えな部分が多くて、なんかそれが気になっちゃって……

文庫本で27巻。話にして、川尻浩作こと吉良吉影が、息子の川尻隼人とお風呂の中で……というシーンで終了
改めて読んでみると、あいまいなままでいた知識がしっかりと定着してきました



で、思ったこと



ハーヴェスト強すぎ



群体。総数は約500匹。人海戦術に出れば相当な強さを発揮する。しかも1、2匹殺した程度では本体にダメージはない
力は弱いが、人を殺す(頚動脈を切る)くらいはできるし、本体を担いで移動することもできる
注射針がある。液体を針に入れて、体内に注射することができる

例えばこのハーヴェスト(重ちー)と、「よーいドン!」で1対1の真っ向勝負したときに、果たしてハーヴェストに勝てるスタンド使いはどれくらいいるだろうか…?

作中では、仗助と億泰は機転をきかせた戦い(?)でやっと勝利するけど、まともに戦うとまったく適わなかったわけだし
キラークイーンなら多くのハーヴェストを巻き込んで爆破できるだろうけど、その前にハーヴェストが本体を攻撃できたら分からないぞ…?
空気爆弾の能力があれば楽勝かもね。でもあればキラークイーンの能力ってわけじゃないし
時支配系(スタープラチナなど)くらいでしか勝てないんじゃないか?
posted by ユミ at 21:58| 大分 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。